緊急事態宣言の解除により

 政府は14日に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言について、39県を解除した。その中に三重県・岐阜県・愛知県等が入った。それにより三重県内の県立高校の今後の動向がほぼ決定した。「5月18日から学校を再開。但し18日~29日までは、各学校で、18日~22日は各学年が分散して登校し、25日~29日は3年生と1年生が多く登校するようにするなど、段階的な分散登校とオンライン授業を併用して実施」(注1)とし、分散登校の例示も示された。

 本校の18日~29日の分散登校予定は以下の通りである。なお以下の分散登校日以外の日は学校から指定された時間割のオンライン授業、各教科の課題に取り組むことになる。そして6月1日(月)から平常授業が始まる予定である。

【5月】
18日(月)1学年登校日(HR,視力検査,教務・保健オリエンテーション)
19日(火)2学年登校日(HR,視力検査,基礎力診断テストアンケート)
20日(水)
21日(木)
22日(金)3学年登校日(HR,視力検査,個人写真撮影)
25日(月)1学年登校日(HR,生徒指導部オリエンテーション,頭髪服装指導,基礎力診断テストアンケート)
26日(火)2学年登校日(基礎力診断テスト)
27日(水)3学年登校日(宿題テスト,LHR)
28日(木)1学年登校日(基礎力診断テスト)
29日(金)

 部活動はというと…「引き続き5月31日(日)まで休止とします。また、6月中に分散登校する場合はその期間も休止とします。」(注1)とある。本校は6月から通常授業に入るので6月1日(月)から活動再開と見込んでいるが、本校校長からはまだ言及されていない。4月の中勢顧問会議の中で高校総体が中止の場合は三重県内の代替大会を検討すること。そして公式戦(代替大会及びリーグ戦)開始には3週間程度の練習期間を確保すること等が話し合われた。三重県内の代替大会を実施するのか6月下旬にリーグ戦で再開するのかというところか。まだ正式な連絡は届いていない。しかし学校生活はもちろんサッカーの日常が近づいてきている。県外移動を伴う試合は激減するだろう。しかしサッカーができることに感謝し、毎日を大切にして欲しい。そのためにこの2週間も良い準備をして欲しい。時期的にも梅雨入り目前である。しっかり外で運動できるのもこの2週間であろう。もう少しだ!しかし新型コロナも第2波の危険もある。どんな社会状況になるか予想も付かないが、1日1日を大切にしよう!そして高みに登ろう!みんなで!(近藤)
注1)「県立学校の今後の学校教育活動の再開にかかる検討状況について」県高校教育課長等 5月10日付より

148633830374515063179_20190610175707.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント